またあした僕の効果的な使い方3選を徹底解説!正しく使わないと逆効果!?

またあした僕を使うなら最大限効果のある使い方をしたい・・

と考えている方

実際にまたあした僕を使い始めると、本当にこれで効果あるのかな?
など気になってしまいますよね

ニキビ対策は時間がかかる物なので、間違った使い方をしている事にも気づきにくいものです!

なので今回はまたあした僕の正しい使い方、効果的な使い方について解説していきます!

実際にまたあした僕を愛用しているので的確なアドバイスを任せて下さいね♪

 

またあした僕の使用量や使用期限は?何か月もつの?

またあした僕の1回の使用量と、使用期限などの一覧は下記

内容量 45g
1回の使用量 2cm(1.5g)
一か月の使用量 45g(1本)
保管方法 直射日光保管✖、高温多湿✖、冷暗○
使用期限 開封後は3ヵ月以内に使用を推奨

またあした僕の使用量:2プッシュ

またあした僕の適量はさくらんぼ大(2㎝)
上記は顔全体(額、頬、鼻、顎)で使う時の量となります

部分的に鼻だけ使いたい!という方は1㎝以下でも十分です♪

またあした僕の1ヵ月の使用量:何か月もつか

またあした僕が何か月もつか?という話ですが約1ヵ月使用できる量が入っています!

私は量を調整しながら使用していたので、1ヵ月半以上は持ちました♪
適量を守っても1ヵ月使うには十分すぎるほどの量なので、変にケチって使わないでも大丈夫そうです!

またあした僕の使用期限:開封後は3ヵ月以内に

開封後は3ヵ月以内、出来れば2ヵ月以内には使い切るようにしてください

顔全体を適量で使っている方は問題ないかと思いますが、部分使用をしている方は早めに使い切るように注意下さいね♪

ちなみに未開封のじょうたいでしたら、またあした僕は3年は問題なく保管して使えますよ

またあした僕の正しい使い方は?

またあした僕の正しい使い方の手順やタイミングを紹介していきます!

またあした僕を塗る部位や場所

またあした僕の塗る部位ですが、【さくらんぼ大(2㎝)ほど指に取り、気になる部分に塗る】です

気になる部分と言っていますが、もしニキビが口まわりにしかない場合でも全体に塗る事が大事です。
※ニキビの部分は重点的に塗る

使用する部位に関しては

・おでこ
・鼻
・左右の頬
・顎下

にまたあした僕を塗って全体に馴染ませるように塗ります

またあした僕を塗る正しい手順

またあした僕を日々のスキンケアで使用する際の正しい手順は以下

・洗顔をしっかり行う
・クレンジングを行う
・またあした僕を塗る

基本的にまたあした僕は、オールインワンゲルなのでそれ以外の美容液などは使わなくてOKです!

ですがまたあした僕を使用する前のスキンケアはしっかりしましょう!
W洗顔をして顔をしっかり乾かしてから塗るのがベストです

またあした僕を使うタイミング(夜と朝両方使う?)

またあした僕は、朝と晩の1日2回使用するのを推奨します!

冬は特に日中は顔が乾燥しやすいので、朝にするスキンケアもめちゃめちゃ重要です
朝晩使っても十分な量があるので、安心して使えますよ!

またあした僕の効果的な使い方3選を解説!

またあした僕を効果的に使える方法を3つ紹介していきます

ニベアと併用して使用

またあした僕はニベアと併用する事で、さらに肌の保湿が期待できます

またあした僕を塗る⇒ニベアを上から塗る
というようにまたあした僕に蓋をするイメージで塗りましょう

ですが1点注意点があります。

肌が油っぽくなりやすい人はオススメしない

ニベアは保湿する為に油分が多いのが特徴です。
既に過剰に油分が出ている方や皮脂の多い方は逆効果になる可能性もあります。

一度様子を見て、ニベアは継続するか決めましょう!

ですが乾燥肌の方に関してはニベア併用おすすめなので是非試してみて下さいね♪

顔全体を温める

またあした僕を使う前に顔全体を温タオルで温めておくというのも効果的です

もっと言うと、クレンジングの前に温めておきましょう!
温タオルの温度は32度で1分ほど。

32度の根拠はそもそも洗顔に適した温度だからです
※理由は、毛穴から分泌されている皮脂が溶け始める温度が32度前後になるから

クレンジングをする前に毛穴の皮脂を溶かし汚れを取りやすくする事で効果を上げれる可能性があります♪

特に冬は皮膚の表面の温度が落ち気味なので、ゆっくり毛穴を開いた状態でクレンジングしていきましょう!

肌の状態をスッキリさせた状態でまたあした僕を塗れる のでおすすめです♪

またあした僕の間違った使い方

では最後にまたあした僕の間違った使い方についても共有します!

強く擦り過ぎる

またあした僕を塗る際に、マッサージをするように塗っていしまう方がいますが力加減を間違えると逆効果です。

そもそもまたあした僕は、マッサージオイルではないので普通に塗って使うだけにしましょう
もしフェイスマッサージを行いたい方は、専用のクリームでまたあした僕を塗る前に実施するのがベストです!

まずは正しい使い方で塗る事を意識していきましょう

過剰に塗り過ぎる

またあした僕を使う際に、効果がありそう!と思って過剰に塗るのも要注意です

過剰に塗ってしまうと、成分が肌の上に残って毛穴のつまりの原因になる可能性があります

明らかに肌の上に余っている
肌を触るとベトベトすぎる

といった場合は、塗り過ぎなので量を調整しながら使っていきましょう

またあした僕の使い方まとめ

以上、またあした僕の使い方まとめでした!

正しい使い方や効果的な使い方を駆使して、使用してくださいね♪

また、実際に使ったレビューについては下記記事でまとめているので参考にしてください

またあした僕を実際に使ったレビューを紹介!

以上、最後まで閲覧ありがとうございました